天理市の物産フェア「第12回天理じゃんじゃん市」が長柄運動公園周辺で開催

2019年10月15日 13:51更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

奈良県天理市の長柄運動公園周辺で11月3日(日)、「第12回天理じゃんじゃん市」が開催される。

ステージイベントなどもあり、会場は大盛り上がり

ステージイベントなどもあり、会場は大盛り上がり
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

天理市の物産や産業をアピールし、市内外の人々が集まって「天理らしさ」を発見しながら、地元の産業の活性化を目的として開催される「天理じゃんじゃん市」。飲食ブース、フリーマーケット、ステージイベント、大抽選会などが行われ、今年は「R-1グランプリ」と称してラーメングランプリを開催する。

【写真を見る】毎回多くの人が訪れる。フリーマーケット目当ての人は早めに来場を

【写真を見る】毎回多くの人が訪れる。フリーマーケット目当ての人は早めに来場を写真は主催者提供

担当者は「沢山の出店やフリーマーケットが歩行者天国に立ち並びます。毎年、駐車場内の特設ステージは地元の幼稚園の子どもたちによる発表やフラダンス、大抽選会などで大変盛り上がります。ぜひお越しください」と来場を呼びかける。

天理が盛り上がる1日。9時から15時まで開催されるので、朝早くから長柄運動公園周辺に行こう。

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る