「ワールドワイド」な蚤の市 滋賀県の竜王町総合運動公園で「GyuUポケ in 滋賀竜王 -7th-」開催

2019年10月30日 20:21更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

滋賀県蒲生郡竜王町の竜王町総合運動公園 ドラゴンハット 芝生の広場で11月30日(土)・12月1日(日)の2日間、「GyuUポケ in 滋賀竜王 -7th-」が開催される。

クリエイターたちのハンドメイド品は必見!

クリエイターたちのハンドメイド品は必見!
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

竜王町で開催されていた「GyuUGyuU」と、関西各地で10年前より開催されている「Pocket Marche(ポケマル)」とのコラボレーションイベントが今冬も開催。

個性的なクリエイターが大勢出店し、今回は120店が出店予定。グリーンやフラワー、アンティークやジャンクアイテム、ハンドメイドや木工、家具など盛りだくさんだ。

【写真を見る】大人から子どもまで楽しめる内容なので、親子で出かけるのもオススメ

【写真を見る】大人から子どもまで楽しめる内容なので、親子で出かけるのもオススメ写真は主催者提供

担当者は「竜王町総合運動公園の中でも有効活用されていなかった芝生の広場は、手入れの行き届いた素晴らしいロケーション。青々とした広場に120店舗ものショップが集まる、滋賀県では最大規模のマルシェです。多岐に渡るハンドメイドはもとより、セレクトショップ、ランチやスイーツの有名店が全国各地から集まる機会です。入場料、駐車場は無料でペットの同伴もOK。休息用のテントなどを持って、ピクニック気分でご来場ください」と来場を呼びかける。

広いスペースで様々なものが販売される「GyuUポケ in 滋賀竜王 -7th-」。ピクニックの道具を持って出かけよう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る