時間制限なしが魅力!ロカボスイーツが人気の「神戸北野ホテル」秋のブッフェベスト5

2019年10月25日 17:00更新

関西ウォーカー 編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」では、グルテンフリーや糖質を抑えた製法で作られる天使スイーツと、砂糖やバターを使用しちょっぴり背徳感を感じるけど間違いないおいしさの悪魔スイーツを展開。フードもテーマに沿ってサラダメニューや自家製シャルキュトリーをラインナップし、時間無制限でゆったりできるのも魅力。そんな神戸北野ホテルの秋ブッフェから、編集部が選んだ食べるべきメニューベスト5をご紹介。<※情報は関西ウォーカー(2019年22号)より>

<ベスト1>クレープ シュガー&バター

生地に染み込んだ北海道産バターがジューシー。あつあつできたてで提供される。

クレープ シュガー&バター/神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」

クレープ シュガー&バター/神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」

すべての画像を見る(6件)

<ベスト2>ホワイトカレー

十六穀米かマンナンライスを選べる。お好みでトッピングも。

ホワイトカレー/神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」

ホワイトカレー/神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」

<ベスト3>いちじくのタルト

アプリコットジャムとイチジクを焼き上げたタルトは程よい酸味を感じられる。

【写真を見る】酸味のバランスが魅力のいちじくのタルト/神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」

【写真を見る】酸味のバランスが魅力のいちじくのタルト/神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」

<ベスト4>クレーム ダンジュ

ヨーグルトをベースにしたなめらかクリームにフランボワーズジャムをイン。

クレーム ダンジュ/神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」

クレーム ダンジュ/神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」

<ベスト5>スパイシーポーク

チリパウダーなど6種のスパイスで焼き上げたやみつきになるおかずメニュー。

スパイシーポーク/神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」

スパイシーポーク/神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」

「アレルギーをお持ちの方でも楽しめるようなスイーツも展開しています。また、9・10月にブッフェをご利用の方はクラフトビール飲み放題を特別料金の2000円でご利用いただけます」と、シェフの山口 浩さん。

スイーツは、天使と悪魔で色分けされて並ぶ/神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」

スイーツは、天使と悪魔で色分けされて並ぶ/神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」

■ブッフェDATA/神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」ナイトデザートブッフェ~天使と悪魔~ 期間:9月2日~10月31日(木)の平日限定 料金:3980円(税・サ込)、小人2000円(税・サ込) ※10月15日(火)~内容の一部がハロウィン仕様に変更 形式:全メニューブッフェ 実施時間:17:30~20:30(LO20:00) 制限時間:なし 予約:要(電話、WEB) メニュー:約30種 ドリンク:約16種(ダージリン、アップルティー、オレンジジュースなど)

■神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」<住所:兵庫県神戸市中央区山本通3-3-20 1F 電話:078-271-3711 時間:朝食7:30~10:00(LO)、ランチ11:30~14:00(LO)、ディナー17:30~20:00(LO) 休み:なし 席数:60席 タバコ:禁煙 アクセス:各線三宮駅より徒歩15分>

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る