「麺屋 一燈」のラーメンWalker東京2020限定麺で芳醇なマツタケを存分に堪能

2019年11月7日 11:49更新

東京ウォーカー 瀧本充広

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

東京のラーメンシーンを引っ張る名店10店が、2019年10月~2020年7月までの1年間、ひと月に1店舗ずつ「ラーメンWalker東京2020」読者のために限定麺を作るスペシャルラリー企画。第2弾の11月は、こちらも常に行列ができる新小岩にある名店「麺屋 一燈」だ。3週連続で金曜、土曜に行う最初の週に行って来た!

スープも、香りも、具もマツタケ尽くし!贅沢なマツタケに酔いしれた!

松茸の塩らーめん(2,000円)。ダシだけではなく大きなマツタケも具としてたくさん入る

松茸の塩らーめん(2,000円)。ダシだけではなく大きなマツタケも具としてたくさん入る

すべての画像を見る(5件)

ラーメンWalker東京2020限定麺ラリーの打ち合わせを店主の鶴崎さんと行った時に、すぐに言われたのは「マツタケを使いたい」だった。実際に雑誌掲載用時に作った試食もかなり美味しかったが、限定麺ラリー当日までにかなりのブラッシュアップをはかったようで、丼が目の前に来た時の何とも言えないマツタケの芳醇の香りが漂ってきて、これは一段も二段もレベルを上げ、さすが「マツタケ」とすぐに返答をしただけのことはあるなと実感。

まずスープを飲むと、濃厚なマツタケのダシがこれでもかと口の中に押し寄せてくるのがわかるほど。そしてゴクリと飲み込むと優しいマツタケの余韻を楽しむこともでき、とても上品な味わいに。また、トッピングとしてもマツタケがたくさん。軽く炙られたマツタケは歯応えもよく、ゴクリと飲み込むのがもったいないと思うほど。秋の味覚の代表であるマツタケをラーメンでここまで味わえるのはそうそうない。また、マツタケのペーストも添えられており、スープに溶かして飲むとさらに奥深い味わいを満喫できる。丼の中にはスダチも添えられているので、ギュっと絞って飲むと、濃厚さは薄れ、さわやかなラーメンに変化。少しずつ絞ると、その変化も楽しめた。

そして、この濃厚で上品なマツタケのスープにマッチするのが、「麺屋 一燈」特製の「しなやか麺」。すすり心地、喉越しが抜群で、麺をすすってもスープがどんどん入ってくるほど絡みが抜群。また、見逃せないのが、試作にはなかった大きなローストビーフ。柔らかで口の中でとろけるほど。マツタケだけでもすごいのに、こんな極上のローストビーフが食べられるとは、なんとも贅沢な一杯だ。今回も夢中で食べた!

【写真を見る】食券購入時にラーメンWalker東京2020をスタッフに見せよう。シールは席についた時にもらえる

【写真を見る】食券購入時にラーメンWalker東京2020をスタッフに見せよう。シールは席についた時にもらえる

入店は整理券制!初めて行く人は要チェック!

入店は整理券制。店に着いたら店内で整理券をもらって、その時に食券を購入する

入店は整理券制。店に着いたら店内で整理券をもらって、その時に食券を購入する

「麺屋 一燈」は、あまりにも人が並びすぎるので、現在は完全整理券制で営業をしている。店に着いたら、まずは店舗向かって右側の整理券をもらう列に並ぼう。もし誰もいない場合は、店舗に入りスタッフの人に声をかけて食券を購入し、整理券をもらうのだ。その時に整理券に時間を書いてもらえるので、その時間になったら再度店に行き、入店をするシステムだ。ただ、店舗に行く時間が遅いと次の番号の人になってしまうので、遅くとも10分前くらいには行くのがオススメ。限定麺は、昼、夜で各10杯となっているので、ランチで食べたい人は朝、ディナーで食べたい人は夕方には行くのがベターだ。ちなみに筆者は、土曜日のランチ狙いで、朝8:49受付で9番目。限定麺を食べない人もいるので、はっきりとは言えないが、確実に食べるなら早めに行くのがよさそうだ。

常に行列ができる人気店

常に行列ができる人気店

【実施日】2019年11月1日(金)・2日(土)、8日(金)・9日(土)、15日(金)・16日(土)

【麺屋 一燈】住所:東京都葛飾区東新小岩1-4-17 電話:03・3697・9787 時間:11:00~15:00、18:00~22:00(各LO) 休み:なし 席数:11席(カウンターのみ) 駐車場:なし アクセス:JR総武線新小岩駅北口より徒歩3分

※限定麺を食べるには必ず「ラーメンWalker東京2020」が必要です(1人1冊、電子版不可)。

【ラーメンWalker東京2020限定麺ラリー参加店舗】2019年10月「饗 くろ㐂」(終了)、11月「麺屋 一燈」、12月「鶏こく中華 すず喜」、2020年1月「真鯛らーめん麺魚」、2月「KaneKitchen Noodles」、3月「Tombo」、4月「Japanese Soba Noodles 蔦」、5月「超純水採麺 天国屋」、6月「らぁ麺 やまぐち」、7月「くじら食堂 nonowa東小金井店」

好評発売中の「ラーメンWalker東京2020」。限定麺を食べる時はこれを持参しよう

好評発売中の「ラーメンWalker東京2020」。限定麺を食べる時はこれを持参しよう

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る