クッキー缶はかわいい・おいしいの詰め合わせ♪もらってうれしい手みやげ特集

2019年11月22日 12:00更新

横浜ウォーカー 横浜ウォーカー編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

贈り物をすることが多いこの季節。旬のアイテムはもちろん、感謝を伝えるとき、差し入れやホームパーティーにおすすめの手みやげが大集合!今回は、食べたあとに缶の使い道を考えるのもわくわくなクッキー缶をご紹介。

愛くるしさに胸キュン♡「おかしの家」のクッキー缶

お花のクッキー缶(上)とメルヘンクッキー缶(下)はそれぞれ750円

お花のクッキー缶(上)とメルヘンクッキー缶(下)はそれぞれ750円
(C)KADOKAWA 撮影= 奥西淳二

すべての画像を見る(3件)

1982年(昭和57年)の創業時からクッキーで作られたお菓子の家を販売する洋菓子店。そのパーツをアレンジして缶に詰めた。かわいらしさ満点のクッキーはさっくり軽快な食感と素朴で優しい甘味。(缶サイズ直径10×3.5㎝)750円。

■おかしの家 住所:神奈川県相模原市中央区淵野辺3-13-12 電話:042-756-6919 時間:9:45〜20:00 休み:不定 駐車場:なし アクセス:JR線淵野辺駅北口より徒歩7分

お酒にも合う「アトリエうかい たまプラーザ」のフールセック・サレ缶

まるでオードブルのようなフールセック・サレ缶(2,315円)は、甘いものが苦手な人にもおすすめ

まるでオードブルのようなフールセック・サレ缶(2,315円)は、甘いものが苦手な人にもおすすめ(C)KADOKAWA 撮影= 奥西淳二

レストランを展開するうかいグループの洋菓子店。トマトやオニオンの風味など、塩けとコクがあとをひく7種入り。スパイスやハーブの香りが食欲をそそり、まるでオードブルのよう。(缶サイズ13.9×10.2×5.3㎝)2,315円。

■アトリエうかい たまプラーザ 住所:神奈川県横浜市青葉区新石川2-4-10 モリテックスたまプラーザビル1F 電話:045-507-8686 時間:11:00〜19:30 休み:日曜 駐車場:9台(¥200/30分、来店時に駐車券提示で90分無料) アクセス:東急田園都市線たまプラーザ駅南口より徒歩6分

いろんな種類が食べたい人に!「パティスリーエチエンヌ」のプティフールセック

形も食感も違う17種が大集合のプティフールセック(3,050円)

形も食感も違う17種が大集合のプティフールセック(3,050円)(C)KADOKAWA 撮影= 奥西淳二

国内外で数々の受賞歴がある藤本夫妻のパティスリー。希少な柑橘類の仏手柑など契約農家の素材も取り入れ、パイやメレンゲ、塩味クッキーなどでバランスよく構成。(缶サイズ15×20×5㎝)3,050円。

■パティスリーエチエンヌ 住所:神奈川県川崎市麻生区万福寺6-7-13 マスターアリーナ新百合ヶ丘1F 電話:044-455-4642 時間:10:00〜19:00 休み:月曜※11/26火曜、12/10火曜、17火曜、26木曜は臨時休業 駐車場:なし アクセス:小田急線新百合ヶ丘駅北口より徒歩7分

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る