140万球のイルミネーションが輝く「クリスマスファンタジー&雪と光の冬物語」が沖縄県沖縄市で開催

2019年11月26日 15:12更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

沖縄市の沖縄こどもの国で、12月21日(土)~30日(月)に「クリスマスファンタジー」、2020年1月2日(木)~5日(日)に「雪と光の冬物語」が開催される。

イベントが目白押しのクリスマスファンタジー&雪と光の冬物語

イベントが目白押しのクリスマスファンタジー&雪と光の冬物語
写真は主催者提供

すべての画像を見る(4件)

140万球の電飾が輝く沖縄県最大級のイルミネーションイベント。「音と光と花火のスーパーオーロラアトラクション」は必見のメインプログラムだ。ピンクのハートのトンネルイルミネーション「ハートランド」は、インスタ映えスポットとして人気を博している。

「クリスマスファンタジー」には、サンタクロースが毎日会場にやってくる。さらに、大人気の雪のゆうえんちやゾンビストリートでクリスマスを存分に堪能。新年からスタートする「雪と光の冬物語」では、会場内に粉雪が舞い降り、ステージでは新春餅つき大会や獅子舞なども披露される。

【写真を見る】インスタ映えスポットとして大人気のハートのトンネルイルミネーション「ハートランド」

【写真を見る】インスタ映えスポットとして大人気のハートのトンネルイルミネーション「ハートランド」写真は主催者提供

12月31日(火)には豪華アーティストと大迫力の花火で新年を祝う「年末カウントダウン」を開催。沖縄こどもの国へ出かけて、南国・沖縄で楽しむ真冬のファンタジックな世界を満喫しよう。

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る