冬空に映える幻想的な輝き!北海道札幌市で「宮の森フランセスイルミネーション」開催中

2019年11月25日 16:45更新

東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

北海道札幌市の宮の森フランセス教会で2020年3月30日(月)まで、「宮の森フランセスイルミネーション」が開催されている。

ロマンティックな空間を満喫しよう

ロマンティックな空間を満喫しよう
写真は主催者提供

すべての画像を見る(2件)

1万5000組以上のカップルに愛されてきた恋人たちの聖地、宮の森フランセス教会のイルミネーション。チャペルやガーデンに1万球以上の電飾が施され、幻想的な光がクリスマスシーズンや年末年始を美しくきらびやかに盛り上げる。

【写真を見る】カップルでの来場がおすすめ

【写真を見る】カップルでの来場がおすすめ写真は主催者提供

担当者は「今年から月のフォトスポットを新設し、記念撮影スポットとしてとても人気を集めています。また結婚式場、レストランもあるので、イルミネーションを使ったウェディング、フォトウェディング、記念撮影付きのレストランプランもご用意しています。イルミネーションとともにこちらもお楽しみください」と話す。

美しくライトアップされた恋人たちの聖地「宮の森フランセス教会」。幻想的な光のなかでロマンティックなひと時を過ごそう。

この記事で紹介しているイベント

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る