インパクト満点のゲーム飯が登場!『モンハン』の世界観をコラボメニューで体感

2019年11月22日 18:30更新

東京ウォーカー(全国版) 佐藤理沙子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「戦国BASARA」「デビルメイクライ」といった、自社のゲームコンテンツをテーマに限定メニューやグッズを展開し、ユーザーがその世界観を追体験できると人気のキャラクターカフェ「カプコンカフェ」。埼玉県越谷市・イオンレイクタウン内にある「カプコンカフェ レイクタウン店」では、11月28日(木)~2020年1月8日(水)までの期間中、全世界で250万本以上を出荷した大ヒットゲーム「モンスターハンターワールド:アイスボーン」とのコラボレーションを行う。

今回は、「モンスターハンターワールド:アイスボーン」の世界観を再現したメニューのほか、過去のコラボで提供された人気メニューが期間限定で登場。今作のファンはもちろん、これまでのタイトルをプレイしてきた往年の“モンハン”ファンにとっても、絶対に見逃せないイベントとなりそうだ。「モンスターハンターワールド:アイスボーン」のメニューは、雪と氷に閉ざされた広大な寒冷地が舞台の今作にピッタリな、体が温まる料理を中心にラインナップ。ゲーム内での拠点地となる「セリエナ」の定番メニュー「ハンターの食事 (セリエナDXver.)」(2980円)は、グラタンやポタージュスープ、ソーセージ、パンが添えられたボリューム満点の内容なので、みんなでシェアして食べるのもオススメだ。

「こんがり肉(茶)」「しびれ肉(黄)」「眠り肉(青)」「ホットミート(赤)」の4種の肉を楽しめる「こんがり肉4種」

「こんがり肉(茶)」「しびれ肉(黄)」「眠り肉(青)」「ホットミート(赤)」の4種の肉を楽しめる「こんがり肉4種」

すべての画像を見る(7件)

ほかにも、温泉に浸かる「ギンセンザル」をイメージした「ギンセンザル 渡りの凍て地 ほっこり温泉お茶漬け」(1480円)や、新モンスター「イヴェルカーナ」のような洗練されたビジュアルのスイーツ「冰龍イヴェルカーナ凍て地の氷菓」(1100円)などユニークなフードが多数提供される。過去のメニューからは、4種の肉を食べ比べできる「こんがり肉4種」(1800円)やクッキーとストロベリーソースの鮮やかなコントラストが目を引く「ゾラ・マグダラオス外殻スィーツ」(1100円)など人気の品が復活。メニューの詳細は、ホームページをチェックしてみよう。

【写真】再現度の高さに驚き!ゾラ・マグダラオスの外殻をオレオとストロベリーソースで表現したスイーツ

【写真】再現度の高さに驚き!ゾラ・マグダラオスの外殻をオレオとストロベリーソースで表現したスイーツ

さらには、コラボドリンクをプラス料金で「回復薬ボトル(アイルーver.)付きドリンク」に変更できたり、料理やドリンクのオーダーで、オリジナルランチョンマットやオリジナルコースターをもらえたりと、カフェを訪れた思い出として、限定グッズがゲットできるのもうれしいポイント。コラボメニューを通して、“モンハン”の壮大な世界観を味わってみて。

コラボドリンクはプラス料金で「回復薬ボトル (アイルーver.)」付きに変更可能

コラボドリンクはプラス料金で「回復薬ボトル (アイルーver.)」付きに変更可能

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る