予約殺到! イチゴ好きが泣いて喜ぶブッフェ「いちごジャーニー」

2019年11月28日 17:30更新

東京ウォーカー(全国版) 岡部礼子

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア
心ゆくまでイチゴを満喫できる「いちごジャーニー」

心ゆくまでイチゴを満喫できる「いちごジャーニー」

すべての画像を見る(3件)

今年もやってきたイチゴブッフェのシーズン。横浜ベイホテル東急で好評のナイトタイム・デザートブッフェ「スィートジャーニー」では、2020年1月~3月の企画で「いちごジャーニー」を開催する。ブッフェの開催は1月9日(木)からだが、すでに予約がスタートし完売している。残る2月分、3月分はぜひ予約したいところだ。

「スィートジャーニー」の中で一番人気なのは?

【写真を見る】フレッシュなイチゴを食べ比べる贅沢を体験しよう

【写真を見る】フレッシュなイチゴを食べ比べる贅沢を体験しよう

期間中の木曜日と金曜日の夜限定で行われる「いちごジャーニー」。横浜ベイホテル東急のナイトタイム・デザートブッフェ「スィートジャーニー」の中でも最も人気が高く、毎年予約開始から数分で完売になるほど。すでに1月分の予約はスタートしていて、現時点で完売状態。次は12月1日(日)10時予約スタートの2月分、1月1日(祝)10時予約スタートの3月分。予約方法はWEBと電話。開始時間と同時に予約が必要だ。

そんな大人気の「いちごジャーニー」の中身とは。一番の特長は「フレッシュいちごの食べ比べコーナー」。約6銘柄のイチゴの味わいを食べ比べできる、イチゴ好きにはたまらないスペシャルな企画。ほかにも定番のショートケーキやイチゴタルトなど約12種のケーキやグラスデザートが並ぶ。さらに、パティシエが目の前で仕上げる「アクションコーナー」もあり、できたてのイチゴスイーツもサーブされる。

イチゴスイーツと一緒にワインもフリーフローで楽しめる

【写真】みなとみらいの夜景を眺めながら楽しめるブッフェ

【写真】みなとみらいの夜景を眺めながら楽しめるブッフェ

充実のイチゴスイーツはもちろん、アンティパストやキノコ入りおかゆなどの軽食も並ぶ。さらに、スパークリングワインや赤・白ワインもフリーフローで楽しめるのもうれしい。ホテルラウンジのゆったりした空間で、みなとみらいの夜景を眺めながら、とっておきのスイーツタイムが過ごせる。予約困難だが、頑張って予約を取りたくなる充実の内容。ぜひ、スペシャルなイチゴ三昧を体験しよう。

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る