スヌーピー生誕70周年記念! LINEスタンプ&マンガに登場

2019年12月3日 19:00更新

東京ウォーカー(全国版) CRAING

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2020年10月2日に生誕70周年を迎える人気コミックの「PEANUTS(ピーナッツ)」。それを記念して、「LINE」とのコラボキャンペーンがスタートした。「SNOOPY」LINE 公式アカウントを中心に、各年代のピーナッツをテーマにしたLINEスタンプや、LINE着せかえの配信、LINEマンガでピーナッツのコミックを連載するなど、さまざまな企画が展開されている。

生誕70周年を記念して、ピーナッツとLINEのコラボを展開中

生誕70周年を記念して、ピーナッツとLINEのコラボを展開中

すべての画像を見る(7件)

【写真を見る】コミックの連載がスタートした1950年代のイラストがスタンプになって登場!無料スタンプの配信は2019年12月19日(木)まで

【写真を見る】コミックの連載がスタートした1950年代のイラストがスタンプになって登場!無料スタンプの配信は2019年12月19日(木)まで

24種ある1950年代のタッチでデザインされたスタンプ「スヌーピー(50's)」は250円

24種ある1950年代のタッチでデザインされたスタンプ「スヌーピー(50's)」は250円

2019年12月19日(木)までの限定で、6種類の無料スタンプが提供されている。また、コミックが開始された1950年代から80年代までのレトロでキュートなイラストがスタンプになって続々登場。スヌーピーだけでなく、チャーリー・ブラウンやルーシーなどもスタンプに!

LINE着せ替えの「スヌーピー(50's)」。最初に登場するのは1950年代のデザイン

LINE着せ替えの「スヌーピー(50's)」。最初に登場するのは1950年代のデザイン

こちらはLINE着せかえ。各年代のコミックをテーマにしたデザインで、いつものLINEをスヌーピーの世界観に変えることができる。トーク、タイムラインなどのコンテンツ表示がスヌーピーやルーシーになっているほか、トーク場面の壁紙がスヌーピーとチャーリー・ブラウンのデザインに変身。カメラ、アルバムなどのアイコンも、スヌーピー仕様のイラストで表現されている。

LINEマンガではコミックが期間限定で連載予定

LINEマンガではコミックが期間限定で連載予定

また、LINEマンガでピーナッツのコミックが期間限定で無料配信!スヌーピーとチャーリー・ブラウンの掛け合いをはじめとする、スヌーピーと仲間たちの日常を描いた4コママンガを読むことができる。

「スヌーピーミュージアムご招待券」は35組70名に。※本券は1枚につき1人1回のみ利用可能。2020年1月2日(木)〜12月31日(木)まで。2020年2月18日(火)と8月18日(火)は休館

「スヌーピーミュージアムご招待券」は35組70名に。※本券は1枚につき1人1回のみ利用可能。2020年1月2日(木)〜12月31日(木)まで。2020年2月18日(火)と8月18日(火)は休館

「スヌーピーミュージアムグッズ」は30名に!

「スヌーピーミュージアムグッズ」は30名に!

さらに、アニバーサリークイズキャンペーンと題したコンテンツも登場。クイズに正解すると抽選で、2019年12月14日(土)にオープンする「スヌーピーミュージアム南町田」の招待券がもらえるほか、スヌーピーミュージアムグッズ、LINE用アイコン画像ももらえちゃう!

盛りだくさんのコンテンツが展開されている、ピーナッツ×LINEのコラボ。詳細はHPでチェックして。

(C)2019 Peanuts Worldwide LLC

この記事の画像一覧(全7枚)

大きなサイズで見る

キーワード

特集

ページ上部へ戻る