14万点の作品が集結!さいたまスーパーアリーナで「minneのハンドメイドマーケット」開催

2020年1月24日 15:11更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

国内最大のハンドメイドマーケット「minne(ミンネ) byGMOペパボ」は、大規模販売イベント「minneのハンドメイドマーケット2020」を、3月28日(土)と29日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催する。

人気作家が集結!大規模ハンドメイドイベントがさいたまスーパーアリーナで開催

人気作家が集結!大規模ハンドメイドイベントがさいたまスーパーアリーナで開催

すべての画像を見る(4件)

minneは、現在約60万人の作家による1077万点超の作品が販売・展示されている、国内最大のハンドメイドマーケット(2019年12月末時点)。minneでは、より多くのユーザーがハンドメイドと出合う機会を得られるよう、全国各地の商業施設やイベントへの出展など、様々なオフラインイベントを開催している。

昨年に続き5回目となる「minneのハンドメイドマーケット2020」は「minne Garden」をテーマに開催。今回は2日間にわたる開催で、出展ブースは合計約1600、作品数は約14万点となる大規模販売イベントだ。会場では人気作家によるハンドメイド作品やパン・コーヒーなどの食品販売のほか、作家によるワークショップも実施。

【写真】完売必至の人気minne作家によるブースも登場するマーケットエリア

【写真】完売必至の人気minne作家によるブースも登場するマーケットエリア

味はもちろん素材にもこだわった手づくりの食品が並ぶフードエリア

味はもちろん素材にもこだわった手づくりの食品が並ぶフードエリア

また、minneの思いに共感したハンドメイドに縁のある18社による企業ブースも展開し、物品販売や展示など来場者が楽しめる企画を実施する予定。さらにWebメディア「minneとものづくりと」による初の展示企画や、イベント限定SNS企画など作品販売以外にも様々なコンテンツ実施が予定されている。

作家との会話を楽しみながら実際に作品を手に取り、買いものができるハンドメイドマーケットでお気に入りの作品を探そう。

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る