様々な野菜も取り扱う埼玉県の所沢北田農園でいちご狩りを楽しもう

2020年2月25日 17:06更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

埼玉県所沢市の所沢北田農園 苺のマルシェで、5月下旬までいちご狩りが楽しめる。

いちご好きなら絶対訪れたいスポット写真は主催者提供


埼玉県所沢市で代々営まれてきた農園が、2014年12月に観光農園として新オープン。バリアフリー完備で、ベビーカーや車いすでもいちご狩りが可能。いちごは高設栽培のため、子供も大人も摘みやすい。クラシック音楽などのBGMが流れる中、休憩スペースでゆったりといちごが食べられる。品種は酸味が少なく甘い上品な「あきひめ」と、いちご本来の甘酸っぱさと深い味わいが楽しめる「紅ほっぺ」がある。時期によっては採れたての野菜も販売する。

【写真】友人同士で訪れるのもおすすめ写真は主催者提供


担当者は「ご来園いただいた皆様に楽しい時間を過ごしていただけるように、いちご作りはもちろんサービス向上にも励んでいます。昨シーズンからいちごのジェラートも新登場し、小さなお子様から年配の方まで大人気です。皆様の楽しい思い出作りに、苺のマルシェでお待ちしています!」と来場を呼びかける。

開放的な心地よい空間で甘いいちごを頬張れる。贅沢な時間を過ごせる苺のマルシェでいちご狩りを楽しもう。

ウォーカープラス編集部

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る