コナンたちと共に科学捜査のプロセスを体験できる企画展「名探偵コナン 科学捜査展」がサッポロファクトリーで開催

2020年3月18日 14:31更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

北海道札幌市のサッポロファクトリーで、3月20日(金)から5月17日(日)まで「名探偵コナン 科学捜査展~真実への推理(アブダクション)~」が開催される。

コナンの世界観に浸れる写真は主催者提供
すべての画像を見る(2件)

人気テレビアニメ「名探偵コナン」の世界観をベースに、科学捜査のプロセスを楽しめる体験型の企画展。とあるマンションの一室で発生した殺人事件の容疑者になった毛利小五郎の疑いを晴らすべく、「探偵手帳」を手に証拠を集めて事件の解決を目指す。
探偵手帳は「コナン&安室コース」と「コナン&蘭コース」の2種類を用意。会場には、原作者・青山剛昌による複製原画コーナーのほか、会場限定のガイドブックなどオリジナルグッズが多数販売されるショップも設けられる。さらに、コナン達の声を聞きながら捜査できるスペシャルボイス(別途700円)の貸し出しもある。

【写真】コナンの世界で謎解きに挑戦できる写真は主催者提供

担当者は「本展はコミック、アニメ、映画など幅広く人気の『名探偵コナン』の世界観をベースにし、科学捜査を体験できる『体験型イベント』。入口で手渡される『探偵手帳』を手に、毛利小五郎が容疑者になった事件の真相を解明していく…という内容です。探偵手帳も2種類あり、真相までのプロセスや難易度も異なりますので、ぜひ2つのコースどちらも体験してください。また、毛利探偵事務所や喫茶ポアロなど、コナンの世界を再現した会場で写真撮影もできますので、撮影しながら推理を楽しめます。コナンファンだけでなく、友達同士やカップル、ご家族、会社の仲間と、もちろんお一人でも、皆様ぜひお越しください」と来場を呼びかける。
親子で訪れても楽しめる「名探偵コナン 科学捜査展~真実への推理(アブダクション)~」。春休みやゴールデンウィークはサッポロファクトリーに行こう。
ウォーカープラス編集部

この記事の画像一覧(全2枚)

キーワード

ページ上部へ戻る