セカオワ、藤井フミヤらのアーティストの名曲とともに楽しむ癒やしのプラネタリウム

2020年3月17日 11:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」(有楽町)と「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン(R)」(押上)の2つのプラネタリウムでは、4月24日(金)より新作品「Songs for the Planetarium vol.1」の上映を開始する。

空を見上げながら聴きたい音楽や幅広い世代に愛される曲を、煌めく星空とともに


「Songs for the Planetarium vol.1」は、「ONE PIECE」のトラファルガー・ロー役、「夏目友人帳シリーズ」の夏目貴志役などの作品で活躍中の人気声優、神谷浩史のナビゲートで、SEKAI NO OWARI、大塚愛、藤井フミヤといった多彩なアーティストの曲を星空とともに楽しめるプラネタリウム作品だ。

【写真】人気声優の神谷浩史が癒やしの世界へ誘う


今年デビュー10周年を迎えた“セカオワ”の愛称で知られる4人組バンド「SEKAI NO OWARI」


女性を中心に幅広い世代から支持されているシンガーソングライター「大塚愛」


ミリオンセラーとなった「TRUE LOVE」や「Another Orion」で知られるヒットメーカー「藤井フミヤ」


夏の夜空をはじめ、天の川、スーパームーン、オリオン座流星群といった満天の星空を館内に映し出し、コニカミノルタプラネタリウム独自の立体音響システム『SOUND DOME(R)(サウンドドーム)』により、アーティストの楽曲を最新かつ高品質のサウンドで体感できる。

コニカミノルタプラネタリウム独自の立体音響システム『SOUND DOME(R)』とは?


上質な音楽はもちろん、風の音や雨の音までも忠実に再現する『SOUND DOME(R)』


43台のスピーカーと4台のウーハーが臨場感あふれるサウンドを生み出す


本作品を上映する2館には、43台のスピーカーと4台のウーハーを備えた『SOUND DOME(R)』を導入。奥行きと存在感のあるサウンドを生み出す音響設備による、迫力満点の星空映像と上質な音楽がコラボレーションしたこれまでにないプラネタリウム感動体験を味わおう。

<【SOUND DOME(R)対応】プラネタリウム作品/「Songs for the Planetarium vol.1」作品概要>期間:4月24日(金)~※上映終了時期未定/時間:約40分。曜日、時節によって上映時間が異なるため各施設の公式サイトを要確認

角川アップリンク

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全9枚)

キーワード

おでかけ・旅行に関する動画

ページ上部へ戻る