インパクト大!ハイヒールからテープが出てくる文房具

2011年7月4日 17:46更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

8月の発売を前に、早くもWeb上で話題になっているユニークなステーショナリーをご存じだろうか。住友3Mの「スコッチ シューディスペンサー」(1575円・1785円/全2種)だ。

これは、女性用の靴の形をしたスタイリッシュなテープディスペンサー。2010年の春、表参道に期間限定でオープンした「3Mストア」で“赤い靴”バージョンを販売したところ、全1000アイテム中、売り上げランキング5位をマーク。大きな反響を呼んだことから、今回、新作として艶のあるエレガントなシルエットの黒いハイヒール型を追加し、新たに発売されることになった。

赤い靴の形をしたディスペンサーは12.5×35×17cmと小さめで、ストラップ部分にテープカッターが付いたキュートなデザイン。一方、本物に見間違えそうなリアルなシルエットの黒いハイヒール型ディスペンサーは、ヒールの高さが約10cmあり、テープカッターは、かかと部分に付いている。

また、湿気や紫外線に強く、変質・変色しにくい「スコッチ メンディングテープ」が附属。こちらも“貼るとほとんど見えなくなる”“コピーを取ってもほとんど影が出ない”“表面がつや消し加工されているため上から字が書ける”など多くの利点を持っているため、幅広いシーンで活躍しそうだ。

実用的で遊び心いっぱいの「スコッチ シューディスペンサー」は、8月1日(月)から伊東屋といったステーショナリーショップのほか、ロフトや東急ハンズなどのバラエティーショップ、量販店で発売されるとのこと。職場のデスクやショップのインテリアとして使えるのはもちろん、変わったものや面白いものが好きな人への贈り物としても喜ばれそうなユニークなアイテム。気になる人はぜひチェックしてみて!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る