女子大生100人がキス顔を公開!「100 KISS CAMPUS」で“運命のクチビル”をゲット

2011年7月12日 18:42更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

“キスの頻度が月1以下”と答える若者が過半数を超えたアンケート結果が発表され、若者の“キス不足”が話題になる中、「ZIMA」がキスに関するWEBコンテンツを開設。100人の女子大生の中から“運命のクチビル”を探すことができる「Kiss A-ZIMA season2 100 KISS CAMPUS」(http://kiss.zima.jp/)が、FacebookやTwitterで人気を呼んでいる。

「100 KISS CAMPUS」は、現在「ZIMA」が行っている“キスを通じて日常を盛り上げる活動”の一環で開設された特設サイト。100人の女子大生とのキスの相性を判定し、相性ピッタリの“女子大生のクチビル”をゲットできるのが最大のウリだ。

楽しみ方は、FacebookかTwitterにログインし、次々と出てくる質問に答えていくだけ。学術的な恋愛類型論に基づいたマッチングシステムが採用されていて、恋愛のタイプを「エンジョイ(遊びの愛)」「フレンドリー(友愛的な愛)」「ステイタス(実利的な愛)」など、6類型に分類。用意された13の質問によってこれを測定し、ユーザーと女子大生100人の“キスの相性”を導き出していくというもの。

質問に答えていくと、女子大生100人の中から徐々に対象者が絞られ、運命のキスの相手にたどり着くという仕組みで、最後は、相手の赤裸々な“キス顔”が現れ、実際にキスをしているようなドキドキ感が味わえるのだ。

さらに、エントリーしている女子大生たちは、すべてプライベートのFacebookアカウントを持っているので、運命の相手はもちろん、ほかのお気に入りの女子大生の“日常”を垣間見ることも可能。また、12週連続企画として、毎週その相手との相性値が最も高かったユーザーには、運命の相手ともいえるその女子大生の唇のシワまで忠実に再現した、シリコン製の“クチビル付きZIMA”が届く特典も付いてくる。

女子大生100人の中から“運命のクチビル”を探す「100 KISS CAMPUS」。7月20日(水)からは、男性のキス顔だらけの“女性向けコンテンツ”も公開されるとのことなので、気になる人はぜひチェックしてみて!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る