栄周辺で、岐阜を“味わう”期間限定メニュー登場!!

2011年7月21日 18:50更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

7/16(土)~8/7(日)、岐阜県の観光や食、ものづくりなどの素晴らしさをPRし、楽しんでもらうことを目的とした「栄でぎふを味わおう」キャンペーンを開催中。岐阜県産品を使用したメニューや商品が、栄ミナミエリアを中心に全27店舗で登場している。

キャンペーンの参加店舗では、岐阜産の食材を使用した期間限定の特別メニューや、商品販売、陶芸体験が楽しめる。大正2年創業の老舗料亭、蔦茂では、岐阜の地歌舞伎にちなんだ特別料理、蔦茂会席「岐阜味十八番」(6300円)を味わえる。岐阜産のトウモロコシやシイタケ、つる菜が使用されている吸い物「岐阜産トウモロコシの擦り流し 水都の水まんじゅう仕立て」などを含む約10品のフルコースだ。新鮮野菜や希少な鮎、飛騨牛など19種類もの岐阜産の食材がふんだんに盛り込まれており、どれも素材の味を生かした上品な味わいに仕上がっている。

8/6(土)・7(日)には、ロフト名古屋1Fの特設会場が岐阜県一色に染まる。伝統芸能、ミニ和傘の絵付け体験や郡上市でさかんな食品サンプル制作の体験ができるワークショップ(どちらも有料)が開催され、岐阜城盛り上げ隊、人気のゆるキャラ「うーたん」や「さるぼぼ」も来場予定。両日先着100名の方にお土産もあるので要チェックだ!

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る