8/1(月)から1年間実施!100台のタクシーがマレーシアの風を乗せて関西の街を走る!

2011年7月22日 17:21更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

8/1(月)より1年間、、タクシー100台でマレーシアを告知する「マレーシア タクシー キャンペーン」が実施される。今回のキャンペーンは大阪の海外観光局で初めての試みで、マレーシアのクアラルンプールの夜景をイメージした都会的なデザインや、美しいビーチが背景のトロビカルなデザインの100台のタクシーがマレーシアの雰囲気を載せて関西圏を走りまわるぞ!ラッピングロゴは、2012年に迎えるマレーシア独立55周年記念にちなんだ「Go Go Malaysia」。マレーシアが素晴らしい旅行先であることを関西圏の多くの人たちに伝えるために企画された新しい試みのキャンペーンだ。

さらに、今年から関西圏とマレーシアのアクセスがいっそう便利に!関西空港からはマレーシア航空の直行便が週8便になり、それ以外のルートでもアジア経由の便が増えて今まで以上にマレーシアが近くなったぞ。数々の美しい島とビーチ、手つかずの豊かな自然が残り、街ではショッピングやグルメも楽しめる魅力的なマレーシアは今までにも人気の旅行先だったが、この夏からはもっと人気の旅行先になる予感だ。

また、マレーシアは、ロングステイ希望国調査(ロングステイ財団)で5年連続第一位(2006年~2010年)を獲得。節電のために夏休みを長くとる人は、日常を忘れて心を解放するロングステイが楽しめるマレーシアへの旅行がおすすめ。マレーシア政府観光局では11/30(水)まで「マレーシアフォトコンテスト2011」を開催しているので、マレーシアに旅行に行って、マレーシアの多彩な魅力を写真におさめて応募しよう。

【関西ウォーカー/森智美】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る