マイケル・ジャクソンになりきれる! 本物そっくりなコスチュームが限定販売

2011年8月6日 10:00更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

現在、オンラインショップとして展開中のマイケル・ジャクソン関連グッズ専門店「KING OF POP」。海外から取り寄せた貴重なアイテムや、本人の愛用品など、様々な商品を取り扱う本店で、ただいま70種類にも及ぶ“マイケル・ジャクソンになりきる本格コスチューム”の一斉予約販売を8月29日(月)まで実施中だ。

今回販売されるのは、大勢のゾンビたちと共に華麗なダンスを披露する「Thriller」のPV中で着用していた赤のレザージャケットや、本人主演のミュージカル映画『ムーンウォーカー』(88)で着用した真っ白なスーツセットなど、ファンならずとも、一度は目にしたことのあるコスチュームばかり! しかも一着、一着が本物と同様の材質で作られていて、随所からデザイナーのこだわりが感じられる仕上がりとなっている。

今回の企画について、広報担当者に質問してみたところ、「没後2年経った今でもマイケルの人気は根強く、彼のファッションやパフォーマンスを真似しようとするファンの方は大勢いらっしゃいます。以前から『マイケルの衣装を作ってほしい』という要望は頻繁に寄せられていて、折りしも8月29日はマイケルの誕生日でもあったので、『だったらバースデー記念として、大々的にコスチュームの販売を行おう』という流れになりました」とのことで、現在、予約が殺到中だという。

亡くなった後も『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』(09)や『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』(10)といった映画が公開されるなど、その人気は未だ健在のマイケル・ジャクソン。国内でも、彼に関係したイベントは数多く行われているので、参加する際には是非、こちらのコスチュームを着用してみてはいかがだろうか。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全12枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る