ランチ1500円統一!東京・NY同時開催「レストランの祭典」

2009年1月22日 12:57更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

品川駅周辺(東京都港区)のレストランで、1/30(金)まで開催中の「TOKYO Winter Restaurant Week 2009」。品川駅周辺のホテル・商業施設(11施設)の参加レストランが“全店統一価格”でコースメニューを提供する人気イベントだ。

6回目の開催となる今回は47のレストランが参加。各店のシェフが腕をふるった、イベント限定のスペシャルコースメニューがそろう。

驚くのはそのお値段。そうそうたるメンバーが参加しているのだが、ランチコースが1500円、ディナーコースが4000円と、実にお手ごろなのだ。洋食はもちろん、本格和食、中華、エスニックなど、幅広いジャンルのレストランが豊富にそろう。

このレストランウィーク、もともとはニューヨークで夏と冬に開催され、評判になっているイベント。06年7月に初めて日本に上陸して「アトレ品川」内の11のレストランで開催された。これが回を重ねるごとに品川エリア全体の“食の祭典”として浸透、今回も2大都市「NY」と「TOKYO」で同時開催となる。

東京でも屈指のグルメタウン“品川”を味わいつくす12日間。ぜひ足を運んでみてはいかが?【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る