【ラーメンWalker東海2012】北名古屋・前田家の味を受け継ぐ新店

2011年11月30日 19:36更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

2011年の東海エリアでは、人気ラーメン店で修業後独立したケースが目立った。名古屋市東区にオープンした「麺屋 ささき」もその一つだ。

店主は北名古屋市の実力店「前田家」での修業を経て独立した。前田家は名古屋の万楽の系譜に属し、トンコツを軸にしたクリーミーなスープのラーメンが人気の店。修業先の味をベースにアレンジを施したトンコツ醤油味のラーメンが自慢で、ラーメン(550円)は豚骨や鶏ガラ、野菜を長時間煮込んだスープがクリーミー。具はチャーシューなど定番もののほか万楽系ならではのワカメがのっている。担々麺(680円)はゴマペーストをたっぷり使った濃厚なスープが特徴。チャーハン(500円)などサイドメニューもそろう。

営業時間は11:00~15:00、17:00~23:00。【「ラーメンウォーカー東海2012」に掲載】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る