臭いを消す「MONO消しゴム消臭剤」が発売

2009年2月4日 18:21更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

バンダイは、“MONO消しゴム”をモチーフにした消臭剤「MONO消しゴム消臭剤」を2/5(木)より発売する。

「MONO消しゴム消臭剤」(420円・税込み)は「MONO消しゴム」をイメージしたゼリー状の置き型消臭芳香剤。“消しゴムで字を消すように臭いを消す”がコンセプトで、消臭剤には、天然消臭成分である青葉アルコールが配合されている。この成分は、消臭効果以外にも、脳の活性化に有効なものと言われているので、勉強や仕事などあらゆる場面で活躍できる商品なのだ。

香りは、約2〜3か月間若葉の香りが広がり、さわやかな空間を演出する。また、臭いを消臭すると、本物の消しゴムのように消臭剤が減っていく。消臭剤が小さくなってきたら巻紙を切って使用することもできるので、まさに消しゴム感覚。

自宅やオフィスでも楽しめるユニークな消臭剤、ぜひ試してみてはいかが?【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る