AKB48の板野友美が前田敦子の卒業に言及!

2012年3月26日 16:51更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

3月26日(月)、秋葉原のAKB48 カフェ&ショップで、AKB48板野友美さんがプロデュースした商品「バブルフラップ」の発表会が開催された。同日はAKB48の絶対エース・前田敦子さんの卒業が電撃発表された翌日というスケジュールだったが、それについて、板野さんは「(前田さんを)応援したい」と笑顔で話していた。

板野友美さんは昨日、自身のブログで「言いたいことはたくさんあるのに、気持ちに整理がつかなくて、モヤモヤがたくさん」とコメントしており、動揺を隠せない様子だったが、26日の「バブルフラップ 発表会」では、「(前田さんの卒業は)すごく悩んで出した答えだったと思うし、夢もあると思うので、応援したい」と、しっかりとした口調でコメント。「あっちゃんの夢を叶えてほしいです」と笑顔を見せた。

なお、今回発表された新商品は、NY発のビーチサンダル「バブルフラップ」の新バージョンを、板野さんがプロデュースしたもの。「Tomo,モデル」(6500円)として、自ら企画、デザインを行ったホワイトカラーのビーチサンダルを、6月中旬より発売する。同商品のイメージキャラクターにも就任した板野さんは、「バブルフラップは、フロントについた泡のモチーフが可愛いし、楽でお洒落。ビーチに行く時もコンビニに行く時も履いてほしいです。ホワイトカラーにしたのは、履く人のカラーに染まれば良いなと思ってです」とPRした。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全11枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る