AKB48メンバー考案メニューや限定グッズが登場! 「AKB48 カフェ&ショップ なんば」4/4(水)オープン

2012年4月3日 19:57更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

4/4(水)、なんばグランド花月に「AKB48 カフェ&ショップ なんば」がオープン。オープンの前日4/3にプレス内覧会が開かれ、AKB48(高城亜樹、片山陽加、小林香菜、前田亜美)とNMB48(山本彩、城恵理子、小鷹狩佑香)のメンバーらも登場し、お店をPRした。

「AKB48 カフェ&ショップ なんば」は、昨年7月オープンの原宿、9月の秋葉原、今年3月の博多に続き4店舗目。カフェエリアは、18枚目のシングル「Begginer」のプロモーションビデオをイメージしたモノトーンのチェック模様でまとめられていて、これまでの店舗と雰囲気の異なるスタイリッシュな空間となっている。席数は56席。フードは、メンバー考案のホットドックなどが登場。コーヒー、ケーキなどの定番カフェメニューも充実している。

ショップエリアは既存店の最大規模のスペースにグッズが多数並ぶ。ショップ中央には、前田敦子が実際に着ていた衣装が展示されるほか、4つの柱に16台のモニターが設置され、AKB48などのプロモーションビデオなどが流れ、さながらライブステージのような演出。

内覧会に訪れたAKB48メンバーも「スタイリッシュ」(高城)、「AKB48劇場っぽいのがいい」(片山)、「ここだけでしか買えないグッズがあるのがいい」(小林)、「カフェは踊りたくなる雰囲気!」(前田)と絶賛。NMB48メンバーは「お好み焼き味の食べ物はたくさんあるので、お好み焼き味の飲み物を出したらどうかなと思います」(山本)と大阪らしいお店になればとこれからの展開に期待を寄せた。カフェやショップの店員らもすべてAKB48をイメージした制服に身を包み、AKB48の世界を存分に楽しめる作りになっている。営業時間は11:00~21:00。【取材・文=関西ウォーカー編集部 若林毅】

●「AKB48 カフェ&ショップ なんば」

住所:大阪市中央区難波千日前11-6 なんばグランド花月ビル1F 営業時間:11:00~21:00 公式サイト:http://akb48cafeshops.com/wp/namba/

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る