ハローキティら人気キャラの新世代型パズル全40種類が一挙発売

2012年4月10日 12:02更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

通常のジグソーパズルとしての遊び方のほか、フレームについた凹凸を利用して複数のパズルを連結させ、立体的なアート作品を作り出すことも可能な新世代型パズル「クミパネ」シリーズ(735円)。本商品の最新バージョン全40種類が、4月20日(金)に一挙発売されることになった。

「クミパネ」とは、誰でも短時間で完成させることができる、わずか25ピースのミニジグソーパズルのこと。そのフレームには四面いずれにも凹凸が付いていて、2つ以上完成させれば、それらを組み合わせてパノラマ風に拡張させたり、屏風のように立てかけて飾ったり、ボックス状にしてCD入れや筆入れとして使えたり、様々な活用ができることでも知られているユニークアイテムだ。また単体では、付属のボールチェーンを付けることで携帯アクセサリーとして使える点も注目したいポイント。

今回発売される40商品は絵柄も豊富で、人気の「ハローキティ」をはじめ、「セサミストリート」「ウサビッチ」「スージー・ズー」「くまのがっこう」など可愛らしいキャラクターのイラストが勢ぞろい。さらに「ポケットモンスター」や「けいおん!」の人気キャラがデザインされたバージョンも発売されるので、ファンにとってはそちらも気になるところだろう。お気に入りのタイトルだけ集めるのも良いけど、せっかくなら全40種類をコンプリートしてそれらを組み合わせ、大きなアート作品を作ってみるのも面白いかも!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る