焼き立てのちくわをまるかじり! 4/17(火)オープンの「てっちゃん工房」で練り物作り体験

2012年4月16日 20:48更新

関西ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

カネカツデリカフーズ株式会社は、4/17にちくわやかまぼこの手作り体験施設「てっちゃん工房」を神戸・六甲アイランドに4/17(水)オープン。その前日、4/16にプレス内覧会を開催。この施設は、1951年に誕生した同社のキャラクター・てっちゃんの誕生60周年を記念した施設で、練り製品の手作り体験のほか、てっちゃんが歩んできた60年の歴史を紹介する「てっちゃんミュージアム」や同社商品の直売ショップを併設している。

内覧会で記者にあいさつした同社代表取締役の村上健氏は「工場見学を社員向けにしてまして、ここで社員が試作を作ったりして非常に好評だったのが、この施設を作るきっかけ。一人でも多くの人に体験してもらって、ファンになって欲しい」と述べた。

体験できるコースは3種。ちくわコース(約30分)1名500円、ちくわ+かまぼこコース(約60分)1名1000円、ちくわ+かまぼこ+てんぷらコース(約90分)1名1500円と安価で体験できるのも特徴だ。体験の1週間前に予約が必要。自分たちで作った後は、その場で作り立てを味わうことも、お土産として持ち帰ることもできる。

●「てっちゃん工房」

住所:神戸市東灘区向洋町西5-8

電話:078-857-3453

定休日:木曜日、年末年始(予定)

入場料:無料

体験時間:午前の部 10:00~12:00、午後の部 14:00~16:00(予定)

体験内容:ちくわコース(約30分)1名500円、ちくわ+かまぼこコース(約60分)1名1000円、ちくわ+かまぼこ+てんぷらコース(約90分)1名1500円

人数:2~40名

予約:体験日の1週間までに要予約(3か月先まで予約可)

※中学生以下は保護者の同伴要、キャンセルは体験日の2日前まで。

●「カネカツデリカフーズ株式会社」ホームページ

URL:http://www.kanetetsu.com/

【取材・文・写真=関西ウォーカー編集部 若林 毅】

この記事の画像一覧(全20枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る