リアルで行われたドラえもん“ジャイアンの誕生日会”とは?

2012年5月31日 14:26更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

不動のいじめっ子にして、映画ではかなり男前な姿を見せる、ドラえもんのジャイアン。実は彼の誕生日は6月15日なのだが、それを前にした5月31日、神奈川県川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムでジャイアンこと剛田武の誕生日会が、実際に開催! 男前なジャイアンをかたどった“きれいなジャイアン”像前が、華やかな雰囲気に包まれた。

これは6月1日(金)からの1か月間、藤子・F・不二雄ミュージアムで開催される「ジャイアンフェア」に先駆けて行われたもの。ミュージアム内の「きこりの泉」にある、きれいなジャイアン前で行われた。スタッフが「ハッピーバースデー、ジャイアン♪」と歌う中、巨大なケーキが登場。ジャイアンにはレイもかけられる“祝いっぷり”だった。

ちなみに同フェアでは1階のミュージアムショップでさまざまなジャイアングッズを発売! 「Tシャツ」(2625円)、メモ帳(368円)など楽しいグッズが揃う。また、この日ジャイアンに贈られたバースデーケーキは、6月6日(水)まで1階のウエイティングスペースに飾られるので、こちらも要チェックだ。

さらにミュージアムカフェでは「ジャイアンシチュー復活」(1200円)、「ジャイアンとカツ丼 バースデーバージョン」(1000円)、「ジャイアンtoパフェ(1350円)など魅力的なメニューがズラリ!「どう?うまいかおいしいか、どっちだ。」というジャイアンの声が聞こえてくるようだ。

人気の川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムに、ジャイアンのバースデーをお祝いしに行ってみよう♪【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る