TVのニュース番組の舞台裏を取材 “ZERO写真展”開催

2009年3月4日 9:54更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ピューリッツァー賞に代表される報道写真展とは一味ちがう、ユニークな写真展が開催される。

「RING CUBE(リング キューブ)」(東京都中央区銀座)で4/1(水)にスタートする「ZERO 写真展」は、テレビのニュース番組に密着した珍しい写真展だ。

「ニュース番組そのものを写真のテーマにする事はできないだろうか?と考えていた時出会ったのが『NEWS ZERO』だったんです。秒単位で時代と向き合う番組スタッフと共に、写真家の視点で時代の顔、そして様々な事象を切り取っていくことは、とてもスリリングなコラボレーションでした」と写真家の大村克巳さんは言う。

大村さんの言葉どおり、展示される写真はテレビのニュース番組の取材班に同行して撮影されたもの。本番前の緊迫感が伝わってくる現場や取材現場など、スリリングな“現場感”が生々しく写し出されている。

普段見ることができないニュース番組の裏側を、映像とはまた違った“写真”ならではの瞬間として見られるのはおもしろいかもしれない。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る