森下悠里が指先で隠すだけの一糸まとわぬ姿に!

2013年2月16日 17:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

モデル出身でバラエティ番組や舞台にも出演するなど、幅広い活動を続けるグラビアグラビアアイドル・森下悠里さんの最新DVD「官能小説」発売記念イベントが都内で行われた。

イベント前の会見会場にチューブトップタイプのビキニ姿で森下悠里さんが現れると、一斉に報道陣の視線が胸元に釘付けとなった。豊かなバストの谷間をアピールするグラドルは多いが、この日の森下悠里さんのテーマは「谷間」ではなく「下乳」だという。ストラップレスのチューブトップブラの下からバスト下部の丸みが覗き、水着の黒地にバストの白さがまぶしく映えており、まさに作品タイトルどおりの官能的なコスチュームで、作品への意気込みを感じる会見となった。

通算37作目となる本作の見どころについて、「27歳にして初めてエロスを意識した作品になりました」と、ドキッとする言葉でPRした。千葉のひなびた温泉宿が撮影の舞台で、水着や下着姿はもちろん、一糸まとわぬ裸身もあるという。一番のお勧めは、その裸身のシーンで、胸元は手ブラどころか指先だけでバストトップを覆い、下半身はカーテンで隠し、もちろんその下は何も着ていないという。作品全編にわたり、こうした官能的なシーンが楽しめる内容になっている。

撮影後に28歳の誕生日を迎えたばかりだという森下さん。近日には「サンデージャポン」や「ぐるぐるナインティナイン」など、人気バラエティ番組への出演も決まっており、グラビアだけではなく、タレント活動も積極的に行っていくという。そんな森下悠里さんの最新DVD「官能小説」は、M.B.D.メディアブランドから好評発売中だ。スリーサイズが90cm・55cm・90cmという極上ボディを持ったバラドルが魅せる渾身の官能シーンは見逃せない。

この記事の画像一覧(全14枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る