ネオンカラー娘が増殖!GirlsAward会場でトレンドチェック

2013年3月24日 22:08更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

3月22日、日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2013 SPRING/SUMMER」が開催。華やかなファッションショーが行われるとあって、約3万人の来場者も遊び心のあるファッションを楽しんでいた。そんななかでも目立っていたのがネオンカラー娘たち!春らしさあふれる、蛍光ピンクや蛍光イエローなどのトレンドカラーを取り入れた個性派コーディネートが増殖していたので、編集部ではファッションチェックをしてみました!

ネオンカラーのピンクやオレンジ、グリーンなどは、この春、トレンド色として注目を浴びている。なかでも、会場で着用率が高かったのが蛍光イエロー。色白の日本人には、肌馴染みが良く、合わせやすい色として人気を集めている。

とはいえ、“クラブで遊ぶときの色”というイメージで、なかなか普段のファッションには合わせにくそうなネオンカラー。今回取材させてくれたオシャレ美人たちは、「差し色に使うのがポイント」と話し、実際に、ピアスやバッグ、靴下やトップスなど、全身のなかで1点か2点、アクセントとして上手く取り入れるコーデを披露してくれた。

「Sweet Splash Garden」をテーマに行われた7度目の「GirlsAward」。今回も豪華なモデル陣がステージを彩ったが、一般のオシャレ美人たちも負けじと会場を盛り上げていた。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全18枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る