名古屋駅前の新グルメビル 店舗決まる! 焼肉・叙々苑など7店

2009年3月11日 18:28更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

地下1階・地上9階のグルメビル「M三 DINING BUILDING」(エムサンダイニングビル)が名古屋駅前に4/23(木)オープンする。名古屋地区初出店の焼肉・叙々苑など、第1期にオープンする全7店舗のラインナップが発表された。

「叙々苑 名古屋駅前店(仮称)」(焼肉)は9階に。壺漬カルビ焼(2500円)やタン塩焼(2000円)などを極上の空間で味わうことができる。11:30から営業するので、特製牛丼(900円)のようなランチメニューも見逃せない。

地下1階には「地鶏坊主本店」(鶏創作居酒屋)、1階に「HUB名駅店」(パブ・バー)、2階に「リトルホンコン名駅店」(中華)と「とりとり亭 名駅前店」(焼き鳥居酒屋)、6階に「LOUVRE(ルーブル)」(カラオケレストラン)が出店。以降、5月下旬の「鉄板懐石 宴 別邸 旬」などが順次オープンしていく予定だ。

ビル名の“M三”は名駅3丁目の意。文字通り名駅の新しいグルメ名所になりそうだ。【東海ウォーカー】

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る