ガチャピン&ムックがエステであの有名人に華麗に変身!?

2013年5月8日 12:00更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

国民的キャラクターのガチャピンは、スポーツ万能で有名。そんな彼でも、少しポッチャリしたボディが気になるところ。そんなガチャピンが突然、あのジローラモになった! そして、いつも相方の活躍を見てばかりいるムックも、ガチャピンに負けじと変身。その姿は、なんと、ローラ!? 

この衝撃のストーリーの正体は、エステティックサロンTBCの新CM。テーマは“アンビリーバブル・ビューティフル”(おどろくほどキレイに)。「変化を楽しもう。」というキャッチコピーで、ガチャピンとムックが男前に変身するのだ。新CMに起用されたローラと溝端淳平、パンツェッタ・ジローラモ、そしてガチャピンとムックが、異色コラボレーションで楽しませてくれる。

「TBCでキレイに」篇で、変身したムックを演じたローラは、“より魅力的なムック”を演じるため、衣装選びから参加。深い色合いのムック色がキレイに映えた大人のワンピースを、セクシーに着こなしている。撮影中、ムックのトレードマークとも言えるプロペラが、頭から落下するなどの一幕もあり、和やかに撮影は進行されたようだ。そして、CM後半ではローラに変身したムックを、うらめしそうに見つめるガチャピンの体に変化が!

また、「TBCで男前に」篇では、ガチャピンがTBCのエステで男前(溝端淳平)に変身。キリリと引き締まった顔立ちで途端に多くの女性にモテまくり、その結果、女好き(ジローラモ)になってしまうというストーリーだ。ガチャピンを演じた溝端は、アングルや表情など細やかな部分までも監督と相談しながら撮影に臨み、役者魂を発揮。ジローラモも、今回の撮影のために特別に用意されたガチャピンスーツに身を包み、新たなガチャピン像を楽しんで演じたようだ。

恐竜の子どものガチャピンと、雪男の子どものムック。ともに5歳という年齢設定と性別さえもスルーし、華麗な変身を遂げたこの新CMは、幅広い年齢から人気を集めそう! CMは5月8日(水)から全国でオンエアがスタート。ガチャピン&ムックの意外なビフォーアフターを楽しもう。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

ページ上部へ戻る