秋葉原初ゲームパソコン専門店がオープン!ゲーム体験ブースが充実

2013年8月2日 3:17更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ここ数年、「ドラゴンネスト」「モンスターハンター」や「ファイナルファンタジー」の最新作などがパソコンゲームとして登場し、専用ゲーム機が台頭していた日本でもパソコンゲームが急速に普及し始めている。通常、グラフィック性の高いゲームをストレスなく楽しむには高性能スペックを搭載したパソコンを用意しなければならない。

そんな需要を背景に、8月3日(土)、マウスコンピューターよりゲームパソコンブランド「G-Tune」の専門店、「G-Tune:Garage 秋葉原店」が秋葉原の通称「自作通り」沿いにオープンする。

同店はG-Tuneのブランドカラーであるブラックを基調としたスタイリッシュな店舗で、ゲームパソコンはもちろん、ゲーミングキーボードなどの周辺機器やソフトウェアなど、関連商品の全てがそろうラインナップを目指している。

目玉はパソコンゲームを体験できるブースだ。体験版やデモなどを展示し、パソコンゲームの楽しさや迫力を様々なユーザーが体感できるようになっている。購入に関してはスタッフが一人一人サポートしてくれるので、初心者でも安心だ。

また、オープン当日は記念セールを行う。数量限定、先着順販売の商品もあるので、セールやキャンペーンの情報は店頭やホームページでチェックしてみよう!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る