ポスト・エコバック!?「Paquet(パケット)」ってなんだ?

2008年8月20日 23:52更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

デパートなどで雨の日に濡れた傘を入れるあのビニール袋。その後出口で無惨に捨てられた姿に、ちょっぴり心痛めちゃう人も多いのでは。そ〜んな問題をすっきり解消しる画期的なアイテムを発見した。

その名は「Paquet(パケット)」(3045円)。濡れた傘を入れるためのキュートな袋だ。5月上旬に発売されて以来、オシャレエコグッズとして新聞やテレビで紹介され、ラシック店でも1週間に100本売り上げた人気商品なのだ。

一番の魅力は柄のバリエーションの多さ。雨の日でもウキウキしちゃうようなカラフルでスタイリッシュな柄は全12パターンそろう。また肩にかけて持ち歩けるため、買い物の際に両手が空いて便利だとOLからの支持を得ているのだ。さらに多様な傘の収納に対応できるよう、長さを45〜90cmの5段階に調節でき、使わない際には手のひらサイズに折りたためる優れものなのだ!! …ただ、底に多少水がたまるので、使い終わったら水を捨てて乾かすことが必要。それを差し引いてあまりある、このかわいさ♪ ぜひぜひPaquetでオシャレエコしちゃいましょう!

(東海ウォーカー/海野窓佳)

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る