エースコックから旭山動物園とコラボラーメン新発売

2013年10月10日 11:06更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

エースコックから旭山動物園とコラボレーションした、キュートな動物パッケージのラーメンが登場する!味は、きたきつねのコーンしょうゆラーメン、ごまふあざらしのごまみそラーメン、ほっきょくぐまのホワイトしおラーメンの3種。旭山動物園内にて10月14日(月)より先行限定発売される。

きたきつねのコーンしょうゆラーメンは、チキンやポークをベースに、オニオンやキャベツなどの野菜の旨みを効かせた、コクのある醤油スープ。きたきつねの“コーン”という鳴き声にちなんで、器一面に広がるコーンをメインに、キャベツ、ねぎ、人参が入っている。

ごまふあざらしの愛称“ごまちゃん”にちなんだ、ごまふあざらしのごまみそラーメン。ポークをベースに、ガーリックやジンジャーを効かせ、香ばしいごまの風味を立たせたまろやかな味噌スープとなっている。具材は、風味の良いごまをメインに、キャベツ、人参、ねぎなど。

ほっきょくぐまの真っ白な姿にちなんで、麺やスープの色にもこだわったのが、ほっきょくぐまのホワイトしおラーメン。滑らかで喉越しの良い麺は、白さにもこだわった。チキンをベースに、ポテトやオニオンなどの野菜の旨みを効かせた、やさしい口当たりの塩スープだ。もちろん白いスープに仕上げてある。風味の良いフライした玉ねぎと食感の良い玉ねぎをメインに、キャベツ、人参入り。

つぶらな瞳で見つめる愛くるしい動物たちのパッケージに、思わず手に取ってしまいそうだ。当商品は、2012年に開園45周年を迎えた旭山動物園を支援する「あさひやま“もっと夢”基金」の対象商品。売り上げの一部が旭山動物園に寄附され、動物舎を建て替えることなどに使われる。たくさん食べて、動物たちの快適な暮らしを応援しよう!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る