“最大級”“女性専門” ユニクロが新宿に出店ラッシュ

2009年3月24日 10:37更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

日本が誇るファストファッションの代表格・ユニクロが、この春新宿でオープンラッシュだ!

2月に誕生した新宿マルイ カレンには、ガールズコンセプトショップが初出店。佐藤可士和氏プロデュースの、レディスに特化した新業態だ。乙女心をギュギュッとつかむラインナップで、オープン初日は入場制限が出たほどの人気ぶりを誇る。

3/20(祝)には小スペースにメンズ・レディスを厳選した新宿京王モール店。さらに4月下旬には新宿西口のさくらや跡地に、都内最大級の店舗が堂々オープンする。後者は地下1階〜4階までの5フロア構成でウエアや小物からホームアクセまで全ラインを網羅。09春夏は、NYで活躍中の「Shiply & Halmos」などのデザイナーとのコラボアイテムが、メンズ・レディス共に登場するという。

これで新宿駅周辺には、新宿3丁目店などを含め、なんと6店舗のユニクロがそろい踏みすることになった!

「新宿西口店は、約100坪×5フロアの大型店舗。カラーや柄が圧倒的に充実しています。この春夏にはデザイナーとのコラボ商品など、大型店ならではのアイテムもそろい、かなり見ごたえがありますよ」とはプレスの芦沢香さん。

新宿駅新南口店、西武新宿ぺぺ店ほか、あらゆる出入口そばにあり、利用しやすいユニクロ。首都圏最大級の店舗も新宿駅西口前に登場することで、買い物客の流れが変わるかもしれない!【詳細は東京ウォーカー3/17発売号「新宿Walker」に掲載】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る