東京・青山に新名所「Ao(アオ)」誕生!潜入速報レポ

2009年3月25日 10:40更新

東京ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

3/26(木)、青山に誕生する「Ao(アオ)」。オープン前から、そのスタイリッシュな外観や40店舗以上のオシャレショップが話題となっている商業施設だ。気になる記者は、さっそく「Ao」の見どころを調査。加えて、押さえておきたいオススメスポットも紹介!

入ってまず驚くのが、天井の高さだ。このビルは16階建てなのだが、25階建て分に相当する高さでつくられており、開放感はバツグン! 「それだけじゃありませんよ。床の大理石も、各フロアごとのテーマによってデザインが違うんです」と、「Ao」の広報担当。「窓ガラスにはLEDもついています。イルミネーションも、細やかなグラデーションができ、季節ごとにイルミデザインも変えていく予定です」

なるほど。外から見るだけでも“贅沢さ”を味わえるんですね。とはいえ、館内でどれだけ楽しめるかも知りたいところ。そこで「Ao」で押さえたい3つのポイントを紹介しよう!

■周りを水に囲まれたレストラン・バー! 「TWO ROOMS GRILL/BAR」

5階にある「TWO ROOMS GRILL/BAR」の、テラス席は、“都会のオアシス”。しかも、さえぎるものがなにもない立地なので、都心を一望できるのだ。ソファでくつろぎながらお酒片手に東京の街を眺めれば、もうそこは空中庭園。チャージ料なしで楽しめるのもうれしいところ。ぜひ予約して堪能してみて!

■イタリア発!激レア品も アイウェア「EYEVAN TOKYO AOYAMA」

時計やメガネはやっぱり男子のこだわり。そこでオススメなのがアイウェアの「EYEVAN TOKYO AOYAMA」。人気ブランド「TOM FORD EYEWEAR(トムフォード)」のラインナップがそろう一店だ。今のオススメは「イタリア インデペンデント」のメガネ。何でも、ほとんど日本では買えないという超レア&オシャレアイテムなのだとか。ツルのマットな質感もたまらない。お値段も3万円ちょっとなので、頑張ってワンランクUPしたオシャレを目指すのもいいかも。

■キッチングッズは男性にも人気! カフェ・生活雑貨「cafe table」

都内4店舗目となる「cafe table」は、女性やカップルに人気の雑貨ショップだ。なんでも最近は、男性のお客さんも目立つようになったのだとか。特に、キッチン用品などは、男女問わず人気なのだそう。価格もお手頃なので、部屋のインテリアをちょっと変えるには、オススメの一店だ。

もちろん上記だけでなく、40店舗すべてにみどころは満載。青山というより東京の新名所となりそうな「Ao」は、3/26(木)オープン。外から眺めるもよし、館内をブラブラするもよし、いろんなスタイルで楽しめるスポットとして、今年の話題をさらいそうだ。 【東京ウォーカー/安藤真梨】

この記事の画像一覧(全18枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る