ブランド豚“やまと豚”が味わえる、とんかつと薬膳鍋の新店

2009年3月26日 15:18更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

銀座や横浜で女性を中心に人気を集める豚肉料理専門店「やまと」が、ファッションビル・ラシック(名古屋市中区)の8階にオープンした。

大自然の中にある直営牧場で丁寧に育てられたやまと豚と、契約農場から直送される有機・減農薬野菜を使った創作料理がそろう。ランチなら、ヒレとロースが付くやまと豚コンビカツ膳(1480円)や、やまと豚のリブロースの生姜焼き御膳(1180円)を。それぞれご飯、お椀、小鉢、香の物が付く。肉は、直営牧場などエサまで管理された衛生的な環境で飼育された“やまと豚”のみを使用。活性水で飼育し、脂肪が甘く風味がいい。

ディナーなら薬膳不老長寿鍋(1人前2500円)を。ショウガ、ゴマなど体の働きをよくする素材が満載のスープで、やまと豚や旬の野菜を味わう健康鍋。クコの実や黒豆を発酵させた豆鼓などの生薬もスープに入る。注文は2人前から。

ほかにも、分厚い豚タンを皮ごと味噌でじっくり煮込んだ柔らかタンの味噌煮(800円)や、骨付きロースの岩塩焼き(1680円)など創作豚肉料理が30種以上。営業時間は11:00〜15:30(LO15:00)、17:00〜23:00(LO22:00)、土日祝11:00〜23:00。席数は50席。【東海ウォーカー】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る