超巨大タコロボット(?)がナディアパークに!

2008年8月22日 10:24更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ナディアパークをエスカレータで上がっていくと、超巨大なタコ?が見えてきた。なんだ?と思って急いで上って見てみると、異様な形のロボットが現れた!

実はこれ、映画「20世紀少年」公開前イベントの一環。映画本編にも登場する、高さ約9mのロボットレプリカが公開前の28日まで、2Fアトリウムで展示されているのだ。

アトリウムの吹き抜けに映えるその巨体は、東京・六本木ヒルズで行われたプレミア上映会で使われたもの。報道によると制作費はなんと4000万円とか!!? …実にフェラーリと同じ金額なのだ。

その異様さに興奮して、即座に写メを撮っちゃいました。この夏の話題作ですし、みなさんもこの機会に写メしてみてはどうでしょうか。

(東海ウォーカー/柞山拓哉)

この記事の画像一覧(全1枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る