人気の“柔らか”トンカツ店が愛知・知多エリアに初進出

2009年4月1日 11:56更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

「やわらかとんかつ かつ雅 大府店」(愛知県大府市)がJR共和駅から徒歩5分の場所にオープンした。国産の健康な豚のみを厳選使用している人気のトンカツ店。

特製のブレンド油で揚げるトンカツは、柔らかくてジューシーと評判だ。契約農家から直接仕入れる野菜や米を使用した、味噌ヒレかつ定食(中1554円)が人気。ヒレかつ定食(中160g1449円)は注文後にパン粉をつけ、特製のブレンド油でじっくり揚げる。毎日仕入れる生パン粉を使用し、肉は柔らかく衣はさっくり。ご飯や味噌汁、漬物などが付く。

「どんなエサを与えられて育ったのかを把握したうえで、若くて健康な豚の肉のみを仕入れています。使う分だけ毎朝入荷しているので、新鮮でうま味もたっぷりですよ 」と小幡店店長の森友さん。

営業時間は11:00〜22:00(LO21:30)。【東海ウォーカー】

この記事の画像一覧(全2枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る