今週末が見頃!2000本の桜と400万球のイルミが競演

2014年4月4日 17:12更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストでは園内を彩る2000本の桜が開花し始め、訪れた人々の目を楽しませている。

春の陽気に包まれる昼間の桜は見応え十分で、観覧車に乗って眼下に広がる桜を一望したり、カートで桜の下を走り抜けたりと、アトラクションに乗車しながら花見ができるのも嬉しいポイントだ。

桜は太陽の光を浴びる日中ももちろん良いが、夜桜もお勧め。現在、さがみ湖リゾートでは関東最大級のイルミネーションイベントであるさがみ湖イルミリオンを4月13日(日)まで開催しており、夜になれば400万球のイルミネーションが輝き、桜の花を様々な色に染め上げる。桜そのものが持つ自然の美しさと、LEDが作り出した光がもたらす美しさの競演は、ここでしか見られない幻想的かつダイナミックな光景で、見事の一言に尽きる。

さらに、園内中央に位置した大型レストランのワイルドダイニングでは、窓いっぱいに広がる夜桜とイルミネーションを眺めながら食事が楽しめる他、併設する日帰り温浴施設のさがみ湖温泉うるりで、体の疲れをほぐすこともできる。

昼と夜で趣の異なる桜が満喫できるさがみ湖リゾート プレジャーフォレスト。都心よりも見頃を迎えるのがおよそ一週間遅く、この週末が見頃(※桜の開花状況は天候により変動するため、でかける前に施設に問い合わせるのがお勧め)となる見込みだ。夜桜とイルミネーションの競演が楽しめるのは、この週末4月4日(金)から6日(日)までと、来週末の4月11日(金)から13日(日)までとなっているので、是非この機会を逃さずに!【Walkerplus】

この記事で紹介しているスポット

この記事の画像一覧(全8枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る