官能小説も執筆!グラドル今野杏南が水着姿で弟を誘惑!?

2014年4月15日 17:30更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

グラビアアイドルとしての活躍に加え、多数のテレビドラマやバラエティ番組に出演、4月15日(火)は本人書下ろしの官能ロマンス小説「撮られたい」(1944円)も発売されるなど、幅広い分野で才能を発揮している今野杏南さん。そんな彼女の最新DVD「あんなお姉ちゃん」(4104円)の発売記念イベントが都内で行われた。

2013年11月末にサイパンで撮影されたという本作。タイトルどおり、今野さんが“お姉さん”に扮し、弟を禁断の世界に誘惑する、といった内容で、作中では過激な水着姿をはじめ、メイド服やセーラー服、OL風の衣装など、様々なシチュエーションで彼女の魅力を堪能することができる。

そんな本作の見どころについて聞かれた今野さんは、「今までセーラー服を着たことがなかったので、個人的にもそれがすごく新鮮でしたね。リコーダーを吹くシーンもあるんですけど、小学生の時以来なので、全然うまく吹けなくて(笑)。四苦八苦しているところも楽しんでいただければ」とコメント。また、姉が弟を誘惑するというシチュエーションについては、「一緒にお風呂に入ったり、マッサージし合ったりするシーンがあるんですけど、撮影中は恥ずかしかったですね。実際に弟が2人いるんですけど、どちらもまだ小学生なので、こういった状況にはならないと思います(笑)」と話し、会場を沸かせた。

そして、今回発売される小説は、性に対するトラウマを抱えるグラビアアイドルが、気鋭のカメラマンと出会い、彼に調教されることで“女の性”に目覚めていくという官能的なストーリーに仕上がっている。最新DVDでイメージを膨らませてから小説を読めば、より深く作品の世界観に浸れるかも!?【Walkerplus】

この記事の画像一覧(全15枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る