一瞬でムレムレじっとり足からサラサラ足に!足用の香水に注目

2014年4月17日 18:24更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

足の嫌な臭いを“いい匂い”に変えてくれる「フットメジ足用エチケットミスト(フローラルシャンプーの香り/フレッシュグリーンの香り)」(各880円)が発売された。

今や男性だけではなく、働く女性にとっても大問題な“足の臭い”。足裏はもともと1日でコップ1杯分もの汗をかく、身体の中でも特に汗をかきやすい場所の1つで、働く女性はパンプスをはいたまま日中を過ごすため、その中はまさに雑菌の温床状態! それがパンプスを脱いだ後にプーンと臭う嫌なにおいの正体になっている。

同商品は、その嫌な臭いを“利用して”いい匂いに変える「足用の香水」。臭いのもとである酪酸、イソ吉草酸との相性がいい香料を厳選してブレンドしているため、足の臭いと混ざってもいい匂いに変化する。

さらに、5つの植物成分が足のムズムズ、ぬるつき、皮脂をコントロール。足肌の状態を整え、普通ならジットリとした足裏もサラサラな状態で快適に日中を過ごせてしまう。

また、ストッキングやタイツの上からでも使用可能で、使い方も気になる部分にひと吹きするだけ! 小さいバッグに入るほどコンパクトなので、ちょっとした外出にも持ち運べる。

足の臭いを隠すために、香水を使ってさらに不快な臭いに焦った経験を持つ女性も少なくないはず。さらにムレそうな夏の時期や、靴やサンダルを脱がないといけない合コンの席で“足用の香水”はきっと女性の味方になるはずだ。【Walkerplus】

この記事の画像一覧(全3枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る