全国で注目度急上昇中のスイーツマラソンがエントリー開始!

2014年5月29日 23:19更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

11月30日(日)に千葉県にある稲毛海浜公園で開催されるマラソンイベント「スイーツマラソンin千葉」は、ケーキ、饅頭、菓子パン、アイスクリーム、フルーツ、プリンなど、約250種類のスイーツが食べ放題!そんな風変わりなイベントのエントリー受付が5月8日にスタートした。

スイーツマラソンは、1周約2~3キロの周回コースの途中にある「給スイーツ所」でスイーツやドリンクを補給しながら走る、という新(!?)競技。同大会では、仮装コンテストも実施するなど、エンターテインメント性をとことん追求している。

2010年に大阪城公園で初めて行われ、その開催回数はたったの4年間で全国9都道府県で20回に迫る勢いだ。スイーツとマラソン…一見まったく合いそうにない意外な組み合わせに魅了された人は約7万人を数える。

エントリー種目は10km(個人参加のみ、制限時間1時間20分)と、42.195km(チーム参加のみ、制限時間4時間30分)の2種類。友達と一緒にエントリーする場合は、2~10名のグループで交代しながら走る「リレーマラソン」と、参加者をシャッフルして5~8名の男女混成チームでリレーをする「シャッフルマラソン」のどちらかを選ぼう。

稲毛海浜公園のコースは平坦で走りやすいので、マラソン初心者にも打ってつけ!開放的なコースで“食べて”“走って”リフレッシュしよう。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全9枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る