80年代ニューウェーブが蘇る!?イケナイ大人の“イケないロック”フェス!

2014年6月6日 17:05更新

東海ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

70年代から90年代を駆け抜け、現在も第一線で活動している“筋金入りのロック野郎達”による「イケナイ大人達の、イケないロック・フェスティバル」。2013年12月に、記念すべき第1回が名古屋テレビ塔の程近くにあるライブハウス、MUSICAで行われた。100名を超えるイケナイ大人達(!?)を集め、大盛況のうちに幕を閉じたこのイベントが、たったの半年間で帰ってくる!

ハルメンズやパール兄弟として、80年代ニューウェーブシーンで活躍したサエキけんぞうが前回に引き続き出演。そんな彼を中心としたユニット、サエキけんぞう&クラブ・ジュテームは、フェスをどう盛り上げてくれるのか!?

また、今回のフェスの主催者でもあるHIKOが率いるユニット、HIKOS!や、“スーパー・エキセントリック”パンクバンド、the バーナムの参戦も決定している。それ以外にも、ニューウェーブバンド、すきすきスウィッチの佐藤幸雄によるスペシャルユニットなど、80年代を席巻した伝説のロック野郎がラインナップ。

そして今回の特別ゲストとして、名古屋のテレビやラジオでおなじみの、つボイノリオも出演!“放送禁止歌の帝王”として知られているつボイは、約1年ぶりのライブ出演なのだとか。イマドキの音楽シーンやジャンルの壁を軽々と跳び越える、激レアライブになること間違いなし!

昨年同様、前夜祭も実施。フェス前夜の6/14(土)に行われる、サエキけんぞうによるマニアックなトークショーは必見だ。80年代ロックやニューウェーブの“最前線裏話”を知っているサエキと共に、飲んで語ってみんなで騒ごう。

近い将来、名古屋の屋外で、大規模なロックフェスティバルの定期開催を目指しているという、通称「イケイケロックフェス」。キャラ立ちしたイケナイ大人たちのテクニックとパワーを見逃すな!【東海ウォーカー】

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る