TEAM NACSのキャラが爆発!「モンキーパーマ」のアミューズメント景品が登場

2014年6月20日 18:23更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

フリュー株式会社は、テレビ神奈川ほかでSeason2が放送中の人形劇「モンキーパーマ」に登場するキャラクターのアミューズメント施設用景品を、7月中旬より全国のアミューズメント施設にて展開する。

「モンキーパーマ」は、孫悟空(声・大泉洋)、三蔵法師(森崎博之)、沙悟浄(戸次重幸)、猪八戒(音尾琢真)、玉龍(安田顕)が、エンストしたキン斗雲の燃料“徳”を稼ぐためお釈迦様(三宅裕司)の喫茶店「ゴー・ダイ・ゴー」でアルバイトをすることになり、‎毎回来店する妖怪たちを口八丁の孫悟空が巧妙な話術で成仏させるという新感覚の西遊記。7月9日(月)には、DVD-BOX(税別6980円)が発売予定。

人気の劇団ユニットTEAM NACSのメンバーがキャラクターの声を担当し、登場するキャラクターはいずれもメンバーの特徴を捉えており、今回の景品であるパペットとマスコットはTEAM NACSの個性あふれる魅力が伝わる商品となっている。【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る