福岡でイベントも!手のひらサイズの“豆本”が人気

2009年4月9日 11:45更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

縦・横の長さ7.6cm以下、手のひらサイズの小さな本、「豆本」。この豆本を福岡で楽しもうという展覧会「ふくまめ」が、4/16(木)〜26(日)にギャラリー天神・アートフレンズ(福岡市中央区)で開催される。

昨年3月に続き2度目となる今回は、全国各地の約50名の作家たちが参加し、1000冊以上の豆本が大集合。内容は、自作の文章をまとめたものや、絵本、マンガ、写真集、古典文学を自由な装丁で仕立てたものまで多種多彩。使っている素材や製本方法までバラエティに富んだユニークな作品たちが並ぶ。実際に購入できる作品もあり、しかも1冊数百円と、お値段も手ごろ。

平日のみ、畳スペースが開放され、読書コーナーとして利用できるので、気になった本をゆっくり見るのに最適だ。

また、週末には展示以外にもさまざまなワークショップを開催する。ジャバラに折ったアルバムに、消しゴムに彫った印を捺していく「消しゴムはんこ&アルバム」や、初心者でも豆本作りを楽しめる「豆本教室」、布表紙ハードカバーを使った見た目も本格的な「絵本作り教室」など気軽に参加できる内容がそろう。

手作り感あふれ、1つ1つに想いの詰まった豆本たち。その愛くるしい姿と、独創的な世界観を、この機会にのぞいてみてはいかがだろうか。

【九州ウォーカー/飯尾 賢】

■ワークショップ

「消しゴムはんこ&アルバム」 4/18(土) 

アルバム作り10:30〜12:30/はんこ作り14:30〜16:30/定員:各10名/受講料:片方のみ¥2000、両方¥3500

「田中栞・豆本教室」 4/24(金)14:30〜16:30/25(土)10:30〜12:30、14:30〜16:30/26(日)10:30〜12:30、14:30〜16:30/定員各10名/受講料:¥3500

「絵本作り教室」 4/19(日) 14:30〜16:30/定員各10名/受講料:¥2000

この記事の画像一覧(全6枚)

大きなサイズで見る

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る