世界最大の国家を築いたチンギス・ハーンの至宝を公開

2009年4月20日 16:02更新

北海道ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

札幌西武ロフト館7階「五番館赤れんがホール」では、5/17(日)まで「チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展」を開催中。

13世紀後半、中国全土から西は地中海までを支配し、世界最大の国家を築いたモンゴル帝国。本展では、チンギス・ハーンとモンゴルにまつわる国宝級の美術品およそ176展を展示し、栄華を極めた遊牧民国家の歴史と文化に迫る。

キーワード

関連記事

ページ上部へ戻る