クリームソース入りのまろやかな「雪見だいふく」が登場!

2014年9月11日 15:06更新

東京ウォーカー(全国版)

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

ロッテは、ロングセラーのアイス「雪見だいふく」の新商品として、「クリームソース in 雪見だいふく」(希望小売価格・税抜380円)と「雪見だいふく ちょこ&くっきぃ」(希望小売価格・税抜120円)の2種類を、9月15日(月)から全国のスーパーなどで発売する。

「クリームソース in 雪見だいふく」は、クリームソース入りのイチゴアイスや抹茶アイスを、おなじみの白い餅で包んだ和菓子風アイス。北海道産生クリームを使ったクリームソースにより、まろやかでリッチな味わいに仕上がっている。フレーバーは「クリームソース in 雪見だいふく いちごミルク」と「クリームソース in 雪見だいふく 抹茶ミルク」の2種類。2個入りの「雪見だいふく」より、小ぶりなサイズのアイスが9個入ったファミリータイプになっている。

「雪見だいふく ちょこ&くっきぃ」(2個入り)は、ココアクッキークランチ入りのチョコレートアイスを、同じく白い餅で包んでいる。ココアクッキークランチによる食感の違いも楽しい。商品パッケージは3パターンの他、レアパターンとして、パッケージ内の雪のイラストがハート形になったものも!

また、同じく9月15日(月)から、通常の「雪見だいふく」(希望小売価格・税抜380円)も再登場。これまでは北海道地区のみ継続販売されていたが、“雪見だいふくの季節到来”ということで、待望の全国発売となった。

なお新商品の登場に伴い、9月13日(土)12時から新宿ステーションスクエア(東京)で、「雪見だいふく」のサンプリングイベントが行われる。会場では、今年の“初雪”となる雪景色を楽しみながら、9月15日の発売開始に先駆けて、定番の「雪見だいふく」(数量限定)が食べられる。

世代を超えて楽しめる「雪見だいふく」の“新顔”を、大切な人たちと味わってほしい!【東京ウォーカー】

この記事の画像一覧(全4枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

関連記事

ページ上部へ戻る