一夜限りのハイブリッドアートフェスティバル「ART AFTER TEN vol.4」が今年もやってくる!

2014年9月23日 0:16更新

九州ウォーカー

Twitterで
シェア
Facebookで
シェア

この秋、福岡市内各所でアジア文化とクリエイティブ関連のイベントを行っている「アジアンパーティ」。主要イベントとして、「ART AFTER TEN vol.4」が10/12(日)に開催される。

福岡を中心に活躍するさまざまなジャンルのアーティストが集まり、新しいアートのスタイルを提案している「ART AFTER TEN」。昨年は鳥飼八幡宮の「秋季大祭 収穫祭」とコラボし、アート・食・音楽の融合を目指して境内をデコレーションするなどで話題を呼んだ。

4回目となる今年は「夢の中の夢」をテーマに、会場のラテン文化センターティエンポをアート尽くしの空間に作り上げる。また今回は2部制で行われ、昼は「FREE ART MARKET」としてアート作品を無料で鑑賞ができ、5階レストランとテラス席ではBBQランチ(ランチプレート750円~)を実施。夜は日華 with DJ1,2 and Chusei、冨永ボンド、福岡城、No:Z(ナンバーズ)といった強力ラインアップが登場する予定だ。

芸術の秋で街が染まる10月。年々進化を遂げ、福岡に刺激を与え続けるアツい1日を見逃すな!【福岡ウォーカー】

この記事の画像一覧(全5枚)

大きなサイズで見る

キーワード

カテゴリ:
タグ:
地域名:

ページ上部へ戻る